表面処理へ


GW中も作業を進め、ようやく切削工程を終えることができました。

 

全数バリなどのチェックを行った後、

色の指定を書いた札を付けて表面処理(アルマイト)工程へ進みます。

 

切削したままの状態と色づけされたものではかなり印象が変わるので

毎回そのギャップを楽しみにしてます。

 

仕上がりが待ち遠しいです。